忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


梅子のYUKIが頭ン中ループしちょぉ。


どうやら、やって来ていたらしい。



鬱気



なんか、やる気しねぇ。
びっくらする。
ヴァイタリティがねぇ。
ともすれば、昼間から酒を浴びるとこだったし、
イライラしすぎて、思わず道端で飛び跳ねていたよ。

叫びたい。
歌いたい
MCしたい。マグネットコーティングじゃない)
ジャニーズ入りたい


テレビでカトゥーンがでてたんすけど。
なんか、羨ましいのよ。

羨ましすぎて、イライラする。
キレそうになる。
泣きそうになる。
なんで、同年齢でテレビ?はぁ?と。



もう東京行きたいよ。
売れたいよ。
ジレッタイよ。
泣きそうだよ。
悶々だよ。
足踏みしてる場合じゃないよ。
こんなことしてる場合じゃないよ。
僕は、22歳までにはメディアで大成するって、12歳頃から思って生きてきた。
いや、せねばならんと信じて生きてきた。
現実の足音が近づく。もうすぐ22歳だ。

なんといわれ様が、ボクは本当にそうなるように生きてきたつもりだった…。



昔の自分が今の自分にプレッシャーをかける。



結局、何も出来てない自分に腹が立つ。
何もできてないわけじゃなく、できてるものが小さすぎることが。

そもそも芸術性なんて概念は持ち合わせていないので、
はなっから、メディア。メディア芸術の系統であるのだが。

選択してきたことに後悔はしないが、今の自分に腹が立つ。
尚更、始末が悪い。そんな自分がモドカシイ。





結局、小市民で終わったら、ボクは、一生酒瓶を片手に生きなくてはならない。

働く意義も見出せず、
飯を食うことが嫌いで、
眠れる場所があれば満足。

恵まれた環境に育った人間であることは重々に承知しているが、
こればかりは環境の産物なので、どうしようもないか?
もっと、退廃した環境に乗り出していったら良いのか?
まぁ、そうなれば、芝居をすることもないだろうが。




という、自己セラピー。
書いたら、落ち着いた。

人様に見せるようなもんじゃないけど、ボクのために残して置く。
だって、わざわざ、メモ帳なんかに残しておくの面倒じゃない。



最後に言えることは、
これからは、「延滞料金」の気分ということだ。
なりふり構っていられない。



「私は、鬼に魂を引き渡してでも、大成という役割を掴んで見せましょう。」


…ああ、俺が一番ハムレット。


PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]