忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ZTON団員(男)は半強制的に刀を一本買うことにになった。
とゆうか、半、僕の指令なんですけど。
ぶっちゃけ、僕、使わないんですけど。
そんなに、お金持ってないんですけど。

まぁ、買っちまったもんはしょうがない。
折角だから、刀に名前をつけよう!!
(…後で読み返したら、うすら寒いんだろうなぁ・・・。)

ワンピースのゾロだって名刀持ってるじゃん!
名前あるじゃん!

しかし、幕末系は、パスだ。メジャーすぎるでござざる。
それに、村正とか、兼定とか、結局人の名前の残ってる刀しかないでござる。
このアルミ刀をうったのは、機械でござるよ。
そうなると、機械と付けるが正しくなるでござるよ。

なんで、どうせなら、室町以前の天下五剣にあやかって名をつけ候!!

その① 【童子切】 源頼光が、酒呑童子を斬ったという刀。
            蜘蛛切とも、膝丸とも呼ばれる。
            この刀は、源義経に渡り、松平家家宝。
            「月黄泉の唄」の世界がここなので、なんか、名付けるの嫌。
その② 【数珠丸】 日蓮が帯刀していた・・・と。ん?
            日蓮って坊主だよな?おっと?生臭坊主ってことか?
            後鳥羽上皇の命で出来たそうな。
            なんか、脚本に使えそうなネタなので、名付けるの保留。
            とゆうか、後鳥羽上皇の辺りは今、構想中。
その③ 【大典太】 足利家に伝わる家宝、後、豊臣秀吉を経て、
            前田利家へ・・・。うぬ、名前が地味。人の名前だもんね。
その④ 【三日月宗近】 おう、鍛冶屋の名前入ってる!三日月ってカッコイイのに!
            厳密に言うと、本当は全部名前入っているんだけど。
            問題は、太刀ということ、個人的にパワーよか機動力ある
            方が好きなんす。疾風の如く!
その⑤ 【鬼丸】  鬼斬ったから鬼丸。ああ、なんて素敵なネーミングセンス。
            頼光四天王の渡辺綱の刀とは別物だと思われるので要注意。

なんか、どれも嫌だ。 
ベタに新撰組から頂くか・・・?
でも、僕は、虎徹は嫌よ。贋物だし。
そうなると和泉守兼定…?それは、為房ポジだし。
菊一文字は、永田ポジだし。ふぬぬぬ。

決まらん・・・。
bdb5c282jpeg今回の役どころで決めるか・・・?
ちなみにこの刀は蜜さんが使う。

 響代京という男の帯刀する刀となる。

う~ん、あんまり書くとネタばれっすよねぇ・・・。

 【縁切】…コレハ、おおく語れぬ・・・。
 【修羅丸】ベタベタ。
 【紅天狗】鞘が赤いから(笑)

ふぅ、自分のネーミングセンスのなさに反吐が出るぜ。

そうだ!ZTON団員・男4人が刀を持っているから、四天王に置き換えよう。
【朱雀】…赤:河瀬
【青龍】…青:永田
【玄武】…黒:為房、土肥
【白虎】…ん?
…いかん、白い刀は買ってない!!NOぉぉおお!!

刀には使っている人間の魂が篭るものなので、(なんかの引用)
是非、名前をつけたいのだが・・・。
…実は古いのがもう一本あって、そいつにも名前をつけて
あげたいんだけれど、なんか、いい銘はないだろうか??

そういや、昔、SDガンダムシリーズで
【隼】とか【龍】とか【崔】とか【獅子】とかあったなぁ。
そういや、HOMURAで共演した鍋田さんの愛刀は
【黒獅子】なので、獅子は使わないよ~に~。

このまま行けば僕のは【紅天狗】(よく嘘つくから)
お古の刀は【黒崔】(ノリ)
永田のは、【蒼麒麟】(ビールよく飲むから)
土肥のは、【黒龍】(なんたって辰也だし)
為房のは、【黒鯱】(名古屋人だから)

こんな貧相な感じで終了。
刀銘求ム!…こんなくだらないこと考えるのに3時間も使った・・・。
PR

Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
四字熟語いいっすよ。
玲瓏丸とか。曇りのない、って意味だから直刃向けかな?
酔生夢死とかシュールで良いかも?(笑)

もし自分の買うことがあったら弄月丸にしようと思いつつ。
もめん 2007/07/28(Sat)13:38: 編集
無題
因果応報。
最近のmy流行語はコレ!
zin 2007/08/04(Sat)03:18: 編集
無題
紅蓮覇王
・」・あ。 2007/12/02(Sun)22:16: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]