忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


非常に重要なところを言い忘れた!

そういや、前田亜季があんま出てこなかった!
前田愛可愛くないねん!!

で、最期に前田亜季出てきたけど、
あんまり可愛くなかった。
やっぱ、髪型だな。フッ!

これが言いたいがために項目を作る也。
PR

どうも、久々です、河瀬です。
更新が滞りましたね。
すいません。毎日、飲んでました。いや、半分嘘ですが、半分本当です。

稽古も佳境ね。
ヤヴァイね。
もう、酒飲んで騒いでる場合じゃないのよ。
ヤヴァイのよ。
いや、もう、血尿レベル5くらいまで上げる気でやらんと。

ちなみに、昨日は、『あずみ2』を見ました。
あんまりでした。
土蜘蛛の戦闘とか、手裏剣かっこよかったけど、
なんか、実がねぇの。
DEATH or LOVE とか言って、なんも関係ないじゃん。
いや、ほんと、実がないって駄目ね。
「ジツ」じゃなくて「ミ」ね。


その前は、『アキハバラ@DEEP』(DVD版)を見ましたよ。
川原雅彦が脚本書いてる方。映画じゃない奴。
テレビでやってたとき、おもろかったから借りてみた。
…うん、おもろなかった。どうやら、当たりの回をOAで見たらしい。
かなり、ひどい内容だった。いや、おもしろっちゃぁおもしろいんだけど。
際どいな…。う~ん、視覚的には面白い。と。
僕が思うに、石田衣良がおもろないんじゃないか・と。
ま、読んだことないから知らないけれど。
ただ、北村一輝いがったね。「あずみ2」にも出てたけど。


その前は、『バトルロワイヤル』通称:BR
これは、14歳のときに、映画館に見に行った。んすよ。
R-15だったのに。でも、学生証忘れたって言ったら、普通に入れた。
で、超怖かった印象が焼き付いていた。
その時に修学旅行が終わってた時期で本当に良かったって思った。
前田亜季は可愛かった。…当時の印象はこれくらい。
つまりは、7年ぶりに見た。で、…薄!!
なんか、薄くてショック、怖くなくてショック。
あ~あ、なんか、汚れてしもうた。あと、山本太郎の学ラン姿に笑た。
あと、前田亜季は可愛かった。
もう、好きだ。結婚したい。


で、とりあえず、今日は『バトルロワイヤルⅡ』を永太郎に借りた。
スタッフワークが一段落したら、見よう見よう。
前田亜季だってでるはずだ!しかし、眠い。いかん。
スタッフスタッフ…。

アレキサンダー大王の映画を見た。
次の舞台のイメージを作ろうと思って。
次は古代ローマなのです。スキピオなのです。大スキピオ。ハンニバル!
・・・まぁ、世界史にはトンと疎いですがね。

で、アレキサンダー。
アレクサンダー?ま、どっちでもいいや。てか、どっちでもいい内容だった。
平たく言うとつまらんのですよ。

で、一応、僕は声優になりかったので、その名残で、
吹き替えで見るのです。字幕のがおもしろんだけどね。
しかし、これまた、声優が下手で。おいおい、王様がそんなヘタレ演技でええんかい?と

仕方ないので、途中からゲームしながら見ました。
僕は、2つのことを同時にすることができないので、
案の定、ゲームにイッパイイッパイになりました。
ゲームはアレです。「Age of EmpiresⅡ」気分的にゃピッタリどす。

気がついたら、アレキサンダーは死んでました。

それよりも、僕は城攻めをかけられていたので、必死に反撃してました。
am06:20本丸崩壊。

今日も元気に練習にいきました。


遂に視たぞ!視たぞ!七人の侍。
なるほど、これが黒澤か!?いや、「乱」は観た事あったけどね。

キクチヨがすげぇ、さすが、三船。
動き雑だけどね。カンベエ坊主かよ。アニメの影響がでかすぎるわ。
シチロウジは、デブだし。
キュウゾウは、あれでいいや。

…そもそも、このコメントは可笑しい。

元が、七人の侍でSAMURAI7が言うてしまえば模倣。
模倣とオリジナルの入れ替え。

こんな現象に名前をつけるとは、あなオソロシヤ。攻殻スタッフ。

てか、ま、人生も芸術も、人の物を切って、自分に貼って
オリジナルを名乗って、模倣をする。

ま、そんなもんだ。世の中。


  HOME  
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]