忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


オーディオデバイスがいっちまった。
音が聞けないわ!!

空気の読めないクリーンアップはこれだから困る。
いや、ホント困る。
マジで、逝ってくれ。

年末だから、パソコン掃除しようと思ったらコレだよ。


しかも、こっから鬱展開なのは、

VAIOがデバイス再配布してないのな。
DELLならしてるのに。いやいや、マジかよ。

でさぁ、機種によっては、分かってるのもあるんだけど、
うちのは、わからん。ちなみにPCG-GRT55E/B
もう、5年くらい前のモデル。なんて物持ちがイイ。
そして、後輩に笑われた。
「こんな、古い型じゃ映像なんて作れませんよw」

さすが、平成ボーイは半端ねーぜ。

Sonic Stage?
は、そんな得体の知れないデバイス当の昔に消したよ。
ははん。SONYのやろう、アップデータしか用意してねぇ!!
sigma telよかよっぽど性能よかったらしい。ウ〇コ!


しかも、よくよく調べたら、そっちのが、
今、音響で使ってるフリーソフトより遥かに
高性能だったり?知らんわ、ボケ。


まぁ、最近、CDの読み取りも悪いし、
logもtempも各所散らばって面倒だし、
(とゆうか、こいつのせいでクリーンナップの導入を決めた)
運命だったと思って・・・。



・・・もうするしかないよね?

まさか、あの曲を実行する日がくるとは・・・。
またしばらくネットに現れない私が存在するとすれば、
再構築に戸惑う哀れな子豚と蔑むがいいさ。
さらば、イラレ!フォトショ!
しかし、エレメンツが復活するのだ!け!!
意外と、有料ソフト少ない!
データはイニシャルDへ退避。

さらば、また会う日まで!


あ~いんすと~る。
あ~いんすと~る。
このぱそこんおとが出ないから~。
出荷状態の時に戻すの~
あんいんすと~る。

うぉうぉおおおおおぉおおおおぉぉぉぉ×2
PR

マクロスFを一晩で見ました。

脚本書かなきゃいけない時期に何やってんだか…。


まぁ、それは良いとして。
マクロスFは面白かったです。
音楽は菅野ようこに限ります。

にしても、初代マクロス、マクロス7、マクロスプラス、マクロスゼロを
見ておけば、2倍、3倍と楽しめる作品であっただけに、
割と満足度が高いです。

マクロスゼロのお話がやっと、補完された感じで。


やっぱね、ラストがね、マクロスシリーズのお約束なんだけど、
たまらんね。菅野ようこだし。
納豆ミサイルがドバドバですよ。

どうせ、30周年マクロスもやるだろうから、
楽しみにしておこうー。

おひさしぶりです。


河瀬です。

最近はさっぱり、さっぱりな感じで。


そうそう、劇団ZTON project R 「ISUKA」
ご来場ありがとうございました。


世界発信が久しぶりなもんで。


せっまい世界ですが。




難攻不落の「ロミオとジュリエット」には、手も足も出ません。

かつてないくらいの負玉。

負けそう。

負けそうになると、

某ニコニコ動画に走ります。

そして、リトライ。すっかり廃人。

とゆうか、もう負けてますな。


とゆう感じです。
とゆうわけで、頭の中を整理したい!の回。

完成された脚本で、正月を迎えたいじゃないか。

 7027d779.jpg
劇団ZTON ProjecR
『ISUKA』
東放エンターテイメントスクール
芸術祭2008
「アキコ伊達×コラボエンタフェス」

11月8日(土)        16:00~/19:00~
11月9日(日)  13:00~/16:00~/19:00~
(開場は開演の30分前)
(当日券販売開始は開演10分前から)

前売 1500円
当日 1800円
(カード割引有り)

@クロスロード梅田(大阪)
 
すべてはここから始まった
ZTONの源流を
メタルアート×オムニバス神話で 
リバイバル!!
 
つー感じで本番が近い感じです。

 
忙しいみたいです、皆。
とゆうか、眠いです。


まぁ、今回の芝居以降、「ぜっとんで役者をせぬ」と
考えとります。まぁ、演出変わったら、やるけど。

そもそも、自分の見たい芝居を作ってるのに、
自分が出てたら、本末転倒だし。
皆、うまいわけじゃーないと思うけど、
個性的でおもしろい役者が多くなってきたから、
僕なんか出なくでもいいんじゃないかと、
いい意味で。


つーわけで、ぜっとんで見納め。
まぁ、12月に役者するんだけど。
どうしても、役者足りなければ、するけど。


ここまで、ムラクモさんが顔を出す芝居は
もうしません円。きっと。


ああ、3周年の公演でするかもしれない。
来年か。クサナギさんが怒りますよ。


とにかく、どうぞ、よろしこ。
しーゆー





 

見える景色を変えないといけませんね。

なんたって、しんどいですから。







メガネが歪んでるのが。


妹が欲しい。と感じる今日この頃。

姉が欲しいと願っていた頃とは、間逆であるのであーる。
うーん、調子が悪いからこんな思考になったのか。
さっぱりではある。


多分、溺愛するんだろうな。

ああ、なんか危ない人間の呟きになってしまった…。

それにしても、調子が悪い。
カラダが痛い。



そういえば、
京都の演劇人にインタビュー。
『頭を下げれば大丈夫』http://www.intvw.net/


に、我輩の記事が載りました。

なんか、写真が偉そうで笑えます。
ありがたいことです。


あ~、ホント本調子に戻るのはいつやろ…。

「ISUKA」
イ・ス・カ

脚本が書けたので、ご報告までに。

初演の名残は消えました。

名残雪程度には残っております。

かなりの好き勝手な芝居をしているが、未だに
「天皇」という単語を芝居中に出すのは憚られる。

初演は嫌で、一箇所しか出さなかった。

今回も一箇所だけである。


僕自身の思考が、若干、右サイドというのと、
育った環境が良くなかった。

なので、「天皇」という単語をフィクションに出すことの、抵抗が拭えない。
別に、神格化しているわけでもないのだが。

個人的に、「天皇」といわれると、
平成天皇の顔が脳裏に浮かんでしまうからであ~る。


まぁ、そんなこんなで
神武天皇記。

古代史の教授になりたかったね。
まぁ、漢文読めないけど。

そゆうことで。

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]